分析7つのサポートサービス

  • 多様分析
  • 7つのサポートサービス

西進商事は1952年(昭和27年3月10日)の創業から65年以上
分析の精度管理に必要な標準物質を販売しており国内トップシェアを誇っております。

その中でお客様から分析における様々な事案についての相談を受け、
解決に向けての提案を長年してまいりました。

本ページではお客様へ提案できる分析関連業務を項目ごとに掲載しております。
関連するお困り事がございましたらお気軽にご相談下さい。

サービス一覧(クリックして移動)

1. 標準物質・試薬の調査

標準物質は分析を行う際に用いる基準物質のことです。
「標準物質」は「RM / Reference Material」、 「認証標準物質」は「CRM / Certified Reference Material」と呼ばれ、種類は鉄鋼、アルミニウム、銅などの金属、鉱物、セラミックス、ガラスなどの無機標準物質。食品、肥料、医薬品などの有機標準物質。あるいは飲料水、排水、土壌などの環境標準物質、装置の校正に用いられる標準液と多岐にわたります。
弊社ではお探しの組成や特性を有している標準物質・試薬をお探しする事ができます。

  • 詳細

    たとえば食品油分析する際に必要なオイル中にAs濃度が認証されている物が欲しい、
    熱分析装置の精度管理用途で融点が既知の純物質が欲しいなどや、製薬・法科学・環境負荷物質等の分析ご担当者様であれば、お探しの有機標準について調査いたします。

    調査にあたって必要な情報(該当する場合)
    ●CAS番号や構造式情報
    ●マトリックス情報
    ●希望元素の濃度
    ●標準物質の希望形状

2. 特注標準物質の作製

最適な標準物質が入手できない場合には、オリジナル試料作製を調査してご提案致します。
オーダーメード商品ですので、ご希望の成分濃度を目標値として作製することができます。
また、大量同一ロットを作製する場合には、長い期間ご使用し続けることができます。

  • 詳細

    「成分が全てそろった商品が無く、標準物質が大量に必要になってしまう」
    「商品のロットが変更したり、売り切れてしまった時に代品調査や装置の校正が大変」
    「多拠点、グループ会社内で同じロットの標準物質を使用したい」
    「一度に数年間分の標準物質を購入し、ランニングコストを抑えたい」

    このようなお困りがありましたら、オリジナル試料で解決ができるかもしれません。

    またお客様がご用意可能な材料やサンプル中の成分分析を行い、分析値レポートを発行するご提案が可能です。分析機関と協力して理想の試料作製をサポート致します。
    「材料の成分分析を依頼したい」
    「製造履歴が判明している材料を値付けして基準試料にしたい」
    「標準物質の成分が変化していないかを再確認したい」
    「マトリックスが一致した品質チェック用サンプルを試したい」etc.

    皆様のお困り事を是非お聞かせください。
    ※オリジナル試料は、認証標準物質(CRM)でなく標準物質(RM)での作製になる場合が御座います。
    ※内容により対応できない場合も御座います。予めご了承ください。

試薬・装置の輸出入代行

海外に試薬や装置などを輸出、輸入したいが、何から始めるべきなのかわからない。手続きが複雑で困っている。専門的な知識が必要で輸出入が難しい。そういった困りごとはありませんでしょうか。弊社では長年蓄積された輸出入実績を生かし、輸出入代行を承っております。

  • 詳細

    「海外の分析機関に分析してほしい試料があるが、輸出に関してのノウハウがない」
    「海外の多数の研究機関に分析試料を送りたいが、手続きが煩雑で困っている」
    「日本国内に代理店がない、購入が難しい試薬、装置・機器、消耗品などの輸入がしたい」



    などの上記を一例とした輸出入の困りごとにはぜひ弊社までお問い合わせください。

依頼分析機関の紹介

依頼分析とは、専門知識を持った分析者が依頼試料の分析を行うサービスです。

  • 詳細

    「分析を行いたいが、特殊なサンプルであるため、既存の装置では分析できない」
    「分析装置の購入必要はないが分析をしてほしい」 
    「装置購入までの間、分析装置を借りたい」
    「どの依頼分析会社が良いか分からない」 
    「分析技術の向上の指導をして欲しい」




    そのような困りごとがございましたら、ぜひ一度弊社にご連絡ください。
    西進商事は標準物質販売のネットワークを活かし、様々なご要望に沿った依頼分析会社様をご紹介、仲介させて頂きます。

材料加工処理機関の紹介

弊社では分析前処理として各種粉砕機や、内容に応じ加工機関のご紹介が可能です。

  • 詳細

    分析には様々な工程がございますが、試料の前処理などでお困りになる事はございませんか?
    例えば、サンプル表面を鏡面出ししたい。鉄鋼サンプルの粗粉砕を行いたい。
    など、お客様のお困りごとに合わせて実績のある機関をご紹介させていただきます。
    皆様のお困り事を是非お聞かせください。

分析コンサルタント・アウトソーシング・ISO取得サポート

西進商事では標準物質の販売で培ったネットワークを使い化学分析に知見のある組織・技術者のご紹介が可能です。
日常の分析業務での技術的なお困りごとからISO17025(試験所認定)の認定取得及び認定更新のサポートなど幅広く対応致します。

  • よくあるご相談

    「ISO17025(試験所認定)の取得を検討している」
    「ISO17025(試験所認定)の更新について対応に困っている」
    「試験所の妥当性確認・精度管理法を確立したい」
    「新規で化学分析を始めたいが相談できる機関がない」
     



    分析技術・精度管理・ISO17025の認定などお困りごとがございましたら、ぜひご相談ください。
    ※内容により対応できない場合もございます。予めご了承ください。

技能試験調査サービス

弊社では試験所を対象にした「ISO/IEC 17043に基づく技能試験」のご紹介をしております。分析能力に関して中立な立場が得られる事と、世界規模で他の参加試験所と分析能力の比較が可能です。その種類は食品、環境、鉄、非鉄、化成品、石油化学などの化学試験から機械試験まで幅広い分野の取り扱いを行っております。
ISO/IEC17025, 15189認証取得のため、精度管理のため、試験所の信頼性を確保するため、技能試験を受験したいがサンプルの輸入に困っているなど、どのような目的でも構いません。
お探しの技能試験がございましたら弊社にぜひお任せください。

問い合わせ先

右上の総合問い合わせページ
または以下担当者に直接問合せが可能です。

問い合わせ先:吉澤
h_yoshizawa@seishin-syoji.co.