本文へ移動

オムロン社 ファイバレーザマーカ MX-Z2000

NEW! オムロン社 ファイバレーザマーカ MX-Z2000

マーキングから微細加工まで、幅広い用途に対応した
ファイバレーザマーカです。
微小スポットと高密度パワーにより、高反射材へのマーキング、
金属シートの穴あけ、メッキ・薄膜の剥離など様々な
御用途に本製品1台でご使用いただけます。

特徴・利点

発振器はファイバレーザを採用。高ピーク、高繰り返し周波数を実現

高品質微細レーザにより、微細部品へのマーキング及び微細加工が可能。

世界初フレキシブルパルスコントロール機能搭載

パルス数を変えることでマーキング対象への熱影響を調整。多様な材料に合わせたマーキングが可能に。
また、加工時間を変えずに発色をコントロールし、コントラストを調整することが可能です。

長時間のメンテナンスフリーへ

高効率、安定性の高いレーザダイオードを搭載。高変換効率かつ特性変動の少ないレーザ構成を採用。

高精度Z軸可変システムを搭載

発振器自体の高さを変えずに170±10mmの範囲で、焦点距離の調整が可能。
複数の対象物についてマーキングを行う際の工数を削減できます。

用途

  • 樹脂への微細マーキング、半導体デバイス・ICへの微細マーキング
  • メッキ、薄膜の剥離加工
  • 高反射材(銅,金等)への微細マーキング
  • 金属シートの穴あけ、切断加工
    ※随時、サンプル加工、デモを実施しております。お気軽にご相談下さい。
TOPへ戻る