本文へ移動

強化ガラス・ガラス用レーザ装置

本装置は、ステルスダイシングエンジン(浜松ホトニクス開発)を搭載し、今まで精密・高精度な加工が難しいと言われて
おりました、強化ガラス、ガラス、光学部品への切断加工が実現可能となります。

対応基板材料

  • Glass基板
  • 化学強化済みGlass基板
  • 膜付Glass基板※1:膜付け材料/条件によっては加工が出来ない可能性もございます。
  • 対象ワークサイズ: ~G5/G5.5 ※2:ワークサイズは、お客様のご希望に合わせて対応致します。

特長

<高加工品質>
・強化処理済みのガラス(化学強化ガラス)への奇麗な切断加工が可能です。 100μ以下の薄いGlassの加工も可能です。
<デザインカット>
・コーナーR加工も可能です。
<高スループット>
・高速/高精度加工による、高スループットを実現。

SD LASER SCRIBER(R加工可能 高精度微細デザインカット装置)外観図

詳細お問い合わせ

詳しい装置仕様や機能、サンプル加工につきましては、下記 担当者まで、お問い合わせ願います。

東京支店 営業2部 担当:中島
   TEL 03-3459-7491   E-mail: t_nakajima@seishin-syoji.co.jp
TOPへ戻る