本文へ移動

ポータブル低速回転軸受診断器 MK-560シリーズ

ポータブル低速回転軸受診断器 MK-560シリーズ

概要

・超低速1~150rpmの軸受診断に
・新開発の独自信号処理により軸受異常時のAE(Acoustic Emission)信号を、抽出・パラメーター化し診断結果を出力します。
※デモ機ご用意しております。

特徴

①新開発の診断ロジック。
②簡単操作
③測定データを表計算ソフト等で管理、解析することが可能
④ポータブル性に富んでいます
⑤エスカレーター駆動部に特化した診断機能(MK-560ES)
 

代表的な診断パラメータ

MK-560シリーズは低速回転軸受から発生するAEに対し、増幅・フィルタリング・包絡線検波処理などの信号処理を行い、正常時信号から 逸脱した成分を数値化することで診断を行います。
 

お問い合わせ・デモ機貸し出しはこちら

JFEアドバンテック計測診断商品  担当:杉林  
m_sugibayashi@seishin-syoji.co.jp
 
お急ぎの場合は最寄りの本社支店にお電話ください
・神戸本社:078-303-3810 
・東京支店:03-3459-7491           
・名古屋営業所:052-586-4741        
・北海道営業所:011-221-2171  
TOPへ戻る