本文へ移動

製薬標準物質

製薬標準物質(原薬標準物質・類縁標準物質・各国薬局方標準品)

製薬標準物質
LGC Standards社が供給する製薬標準物質は、原薬およびその製造過程で生じる不純物(類縁物質)の標準物質が約3000種ラインナップされており、ジェネリック医薬品の品質保証および安全確保に重要な役割を果たします。

LGC Standards社は医薬品、食品、環境、生体、金属等の幅広い分野で、ヨーロッパを中心として世界中に標準物質を供給しており、同社の製薬標準物質は全て自社で製造されております。また製造ロットごとにNMRやHPLC等による分析条件および分析データが記載された認証書(CoA, Certificate of Analysis)が添付されます。

USP、EP、BP等の各国薬局方標準品も取り扱っております。

ICH Q3D対応品(ICP,ICP-MS分析用混合標準液、蛍光X線分析用管理試料)

SPEX社が供給するICP、ICP-MS分析用混合標準液は、ISO・IEC17025、ISO17034 共にA2LAより認定をうけた認証混合標準液です。

また、蛍光X線分析で行う スクリーニング用 管理試料として、セルロースに高純度元素を練りこんだ粉末管理試料の販売を行っております。
 

カタログダウンロード

カタログダウンロード

新着情報 WHAT'S NEW

製薬・原薬・類縁・標準物質専用のカタログ新着情報です。

2019年2月5日
【製品情報】
2017年8月29日
【製品情報】
 2016年3月9日  【製品情報】
 医薬品残留溶媒分析用標準液
 2016年1月15日  【製品情報】
 動物用抗生物質標準:品質検査及び各種試験用スタンダード
 2013年11月13日  【製品情報】
 ロドデノール標準物質
 2013年11月13日  【カタログ情報】
 USP,EP製品ロットリスト更新  (更新:2013年10月)
 2013年8月30日  【LGC Webiner(Webセミナー)】
 第1回「標準物質と認証書」
 第2回「一次標準物質・二次標準物質と品質保証」
 第3回「7つの真実」part1
 第4回「7つの真実」part2
   

主要取扱メーカー

  • LGC Standards(ドイツ)
  • BP(イギリス)
     
  • USP(米国)
  • Tronto Research Chemical(カナダ)
  • EP(フランス)

     
※メーカー名は一例です。その他取り扱いもございますのでご相談下さい。

詳細カタログお問い合わせ

詳細カタログご希望の方は当社までご連絡願います。

本社営業一課 担当:吉澤
    h_yoshizawa★seishin-syoji.co.jp
(★を@に置き換えてください)
TOPへ戻る