本文へ移動

レーザ溶接加工状態AE検査システム

溶接中にリアルタイムでAE計測することで、レーザ溶接時の溶け込み状態を評価します。
レーザの出力異常などによる製品の接合不良を、インライン常時監視にて検出・判定し、全数検査します。

また、溶接後のブローホール不良などの欠陥検出も、溶接後製品に応力を加えることで、AE検査が可能です。
レーザ溶接加工状態AE検査システム
TOPへ戻る